株式会社JTビジネスコム

既成に捉われず何事にも前向きにチャレンジする社風
財務経理グループ 連結・個社決算チーム 菅野 純平
ホーム > 採用情報 > 社員インタビュー(財務経理グループ 菅野 純平)

INTERVIEW社員インタビュー

入社を決めたポイント

前職でも、経理・財務業務に携わっていましたが、より専門的なスキルや能力を身につけたいという思いがありました。
JTビジネスコムは大手企業のシェアードサービス会社でありながら、設立間もなく会社を発展させていく途上という事で、これまでの経験を活かしつつ、より大きいスケールの中で様々なチャレンジが出来るのではないかと思い入社を決意しました。

現在の担当業務

JTグループ各社から報告を受けた会計数値を取りまとめ、決算調整や開示業務等を行っています。

配属当初は連結決算に関する経験がほぼ皆無で、基本的な会計知識しか無かったのですが、チームメンバーからのサポートや勉強会等での知見向上の甲斐もあって、日々業務に励むことが出来ています。最終的に対外報告に使われる資料を取り扱っているので、当然誤りがあってはならず、相応のプレッシャーを感じる場面もあります。その分、無事に終えた時には「やったぞ」という気持ちになります。

会社および従業員の特徴や雰囲気

JTビジネスコムは、バックボーンの安定感がありつつも、既成に捉われないことを意識しているので、良い意味で「自由」な会社だと思います。

何事にもチャレンジしていこうという意識を会社全体で提起し、社員が主体となって様々な取り組みを行っているので前向きなマインドを持った方が多い印象です。

また、部署を問わず気さくな方が多く、何かあれば気軽に相談できる環境だと思います。

働きやすさ

福利厚生制度も充実していて、住宅手当や子育手当があったり、JTグループの制度として持株会や団体保険に加入することも出来ます。

また、決算期はどうしても忙しくなりますが、スーパーフレックスタイム制度やテレワーク勤務の制度があるおかげで、仕事と子育てを両立させる大きな助けとなっています。

現在の業務での目標

まずは、決算業務を大きなミスなく完遂できるようになり、業務に自信を持てるようになっていきたいと思います。

将来的には、会社全体の数字を取り扱うという現業務での経験を生かして、グループ会社や各事業現場に対し、その内容を日々の業務に活用出来る形で伝えていけるようになりたいと考えています。

JTビジネスコムへの入社を検討している人へのメッセージ

JTグループの間接業務を担う会社として、日々のオペレーション業務にとどまらず、色々な取り組みやチャレンジを行っていこうという環境にあります。知識や経験の有無だけでなく、がむしゃらでも前に前に進んでいこうという意欲的な方と一緒に働ければと思っています。

※所属は2020年12月のものです。

Pagetop