株式会社JTビジネスコム

変化に対応し自ら提案できるスペシャリストとなることを目指して
人事グループ 事業支援チーム(給与担当) 宮下 佳良子
ホーム > 採用情報 > 社員インタビュー(人事グループ 宮下 佳良子)

INTERVIEW社員インタビュー

入社を決めたポイント

大学を卒業してすぐにメーカーへ就職し、今とは全く違う職種をしていました。人事業務をやりたいと思うようになって転職をし、未経験から4年半の人事業務を経て、自分の仕事に誇りを持つことができるようになりました。その後、転職エージェントを通してJTビジネスコムの存在を知り、前職での経験が生かせることと、職場環境が整っていることが決め手となり入社を決意しました。

現在の担当業務

現在は人事グループの事業支援チームに所属し、グループ会社の給与計算業務を担当しています。給与計算業務は1年を通して様々な業務があるので、毎月のルーチンに加え、年次業務も同時並行で行っていきます。その他に、担当しているグループ会社からの要望に基づき、給与に関わる様々な提案やサポートをしています。

最初は慣れませんでしたが、現在はある程度自分の裁量で徐々に仕事を進めていくことができるようになり、成長を感じています。

仕事をする上で気をつけていること

「給与計算は、1円多くても1円少なくてもいけない。必ず正しい額を社員の皆様にお支払する」という事を常に大切にしています。人間ですから誰しもミスする事があると思いますが、皆様のお給料を正しい額でお支払するために、ミスがあっても支払い前に気が付き、修正できるよう気を引き締めて業務に取り組んでいます。それがやりがいを感じる瞬間でもあります。

働きやすさ

ワークライフバランスは十分に取れており、プライベートでしっかり休みを取り、しっかり遊んでストレスを発散できているからこそ、仕事を頑張れるのだと思います。有給も取りやすく、最近は生まれたばかりの甥っ子にしょっちゅう会いに行っています。

また、会社の福利厚生で、団体生命保険や確定拠出年金の加入・住宅補助など、安心して働ける制度もあります。従業員が中心となって会社を盛り上げるプロジェクトがあり、定期的にイベントが開催されるので、楽しく働ける環境が整っていると思います。

そんな会社は、一言で言い表すなら「ポジティブな会社」です。

現在の業務での目標

現在の目標は、現状に満足せず、周りの環境・未来にどのような影響があるか考えながら、今担当しているグループ会社の業務を簡素化したり新しいご提案をしていくことです。RPAなど、新しいシステムも開発されていく中で、そのようなツールをうまく活用し、時代と一緒に進んでいけたらと思っています。

今後、まずは給与計算業務のスペシャリストを目指して仕事を進めていきながら、プライベートにおいても成長していけるよう、日々努力していきたいです。

JTビジネスコムへの入社を検討している人へのメッセージ

JTビジネスコムは、社員の皆さんがとても優しく爽やかな会社です。皆さん話しかけやすく、また気さくに話しかけてくれますし、業務においても、わからないことは丁寧に教えていただけたので、早く環境に馴染むことができました。

前向きに仕事に取り組んでいる方が多い職場なので、人事が好きで、一緒に前向きに取り組める方と働けたらと思います。

※所属は2019年2月のものです。

Pagetop