株式会社JTビジネスコム

真にお客様から頼られる存在を目指して
調達グループ 調達4チーム平岡 牧子
ホーム > 採用情報 > 社員インタビュー(調達グループ 平岡 牧子)

INTERVIEW社員インタビュー

現在の仕事内容

現在の仕事内容

仕事は部署名どおり、JTグループにおける物やサービスを調達していて、大きくはふたつに分かれます。

ひとつ目はお客様(JTグループ内の各部署)の要請に基づき、調達に関する一連の業務をスムーズかつ適正に進めるためのオペレーションサービスとなります。

具体的には契約の締結に向けての事務手続きです。契約内容に問題はないか、調達価格は適正か、場合によっては取引先と条件交渉を行い、コンプライアンスに則っているかなど、お客様ならびにJT法務部と連携を取り合いながら進めていきます。

もうひとつは提案型業務、コンサルティングサービスになります。例えば、イベント会場の手配などが私の仕事のメイン業務ですが、これまでの知見を活かし、お客様のご要望にマッチしたホテルや会場をいくつかピックアップします。空き状況の確認や見積もり、条件など交渉し、お客様にご提案。場合によってはお客様と一緒に現場の下見に行くこともあります。

仕事をする上で気をつけていること

仕事をする上で気をつけていること

お客様、発注先、法務部など、関係先とのやりとりが多い業務のため、コミュニケーションの量と質を常に意識しています。実際、契約業務におけるJTグループの代表との自覚を持ち、立ち振る舞いや言葉遣いといったビジネスマナーにも気をつけています。たとえばお問い合わせをいただいたら、できる限りその日のうちにレスポンスしていますし、急を要する内容の場合はすぐに電話を差し上げています。

やりがい

お客様から頼られていると感じたときに仕事のやりがいを感じています。実際、私はホテルの調達業務経験が長いため、まわりからも頼りにされていると感じています。

JTビジネスコムへの入社を検討している人へのメッセージ

やりがい

JTビジネスコムは設立されたばかりの会社です。社内ルールや組織体制など、まさに走りながら作り上げている状況です。そのため従業員が一丸となって会社を成長させていこうという雰囲気で溢れています。このような雰囲気を好む方、その輪の中に入り一緒になって会社の成長を担いたい方には向いている環境だと思います。

私が所属する部署に向いている人材については、繰り返しになりますが、人と接することが好きで、密なコミュニケーションを取れる方です。現時点で調達スキルがない方でも、入社してから覚えることも十分可能ですので、スキルよりも人柄であったり心構えの方が重要だと私は思います。

色々なことに興味を持ち、前向きに仕事を覚えようと努力できる方。常に一生懸命に物事に取り組める方。いつも明るくまわりと接することができる方。トラブルがあっても動じない方などが向いていると思いますし、そのような方と一緒に働きたいですね。

※所属は2018年2月のものです。

Pagetop